美に狂う

美容雑記。1stサマー2ndウィンター骨格ナチュラル

モンスター 百田尚樹 レビュー

百田尚樹のモンスターを読みました。

 

主人公が美容整形をしていく話なので、整形垢を持っている私としては一度は読んでみたい作品でした。

 

主人公は醜い顔のせいで周りに虐げられて生きてきましたが、美容整形と出会い、自分をいじめてきた人達を見返していく復讐ストーリーです。

 

前半部分はどんな仕打ちを受けたか、どのような酷い生活だったかが事細かに描かれていて胸が苦しくなった。

 

もちろんここまでいじめられていなくても、自分の顔が醜いことによる悩みはよくわかるので、整形垢の人ならきっと共感すると思う。

 

美容整形と出会い、二重の埋没法から始め、顔も体もフル整形。資金稼ぎに夜職を転々としていく様はまさに整形垢。主人公にそのような友達やコミュニティはないので整形垢を持つ人とは違うけれど。

 

もちろんフィクションなので、主人公がすべての手術を受けるクリニックの横山医師のような、どんな手術も失敗しない医師は現実ではほとんどいない。知識もないのに1発でこんな簡単にいいクリニックを見つけ、信頼して施術を頼めるなんてことは現実的ではないし羨ましい限りですね…

 

 

顔のバランスはどこが大事だとか、夜職の生き抜き方とか、整形垢の皆様には参考になる部分、共感するところがとても多くあると思うのですごくおすすめです。話もわかりやすいのでスラスラ読めると思います。

 

 

 

主人公は人中短縮はしてないのですごくいいなぁと思いました。羨ましい。

 

 

 

 

 

hariru.hatenablog.com

 

 

hariru.hatenablog.com

 

鼻と顎のヒアルロン酸注入 人生初の美容整形

先日、人生で初めて美容整形をしました。

 

 

人生初のヒアルロン酸注入

タイトル通り、鼻と顎にヒアルロン酸を注入しました。

 

プチ整形、というと二重まぶたになれる埋没法が一番有名な気もしますが、ヒアルロン酸注入が初めての美容整形という人も多いらしいです。

 

ヒアルロン酸の種類、注入量

私は鼻に0.4cc 顎に0.5cc どちらもクレヴィエルという種類のヒアルロン酸を注入しました。計6万円弱。何cc注入したかまで記録している整形垢はあまり多くなく、私自身不安だったので、ぜひ参考にしてください。鼻は横から見たときの凸凹をまっすぐにならし、顎はほぼ全くと言っていいほどなかったのがもう少しでEラインができるところまで注入しました。初回だったので控えめに入れましたが、がっつりやりたい人はもう少し入れてもいいでしょう。

 

クレヴィエルは日本で扱っているヒアルロン酸ではかなり硬くて持続性があるものだと思います。

クレヴィエルは12〜15ヶ月持続する、と以前耳にしたのですが、クリニックでは9ヶ月と言われました。初めては吸収されやすいとも言いますし、減ったらまた入れればいいだけの話ですし。大した問題ではありません。

 

クリニックを選んだ経緯

クリニック名は伏せますが、こじんまりとした個人院で大手チェーンではありません。それでいて良心的な価格設定でした。なぜこのクリニックにしたかというと、予約が取りやすいからです。

 

私は9月に水の森美容外科で二重埋没法を行う予定なのですが、こちらは混んでいる時期は3ヶ月前でも予約を取るのが厳しいこともあります。本当は8月に施術したかったのですが、5月に電話したのにも関わらず予約がいっぱいでした。

 

埋没法はそんなに頻繁に繰り返すものではないですし、特に問題はありませんでしたが、ヒアルロン酸注入や美容皮膚科などはこまめにお直しする、いわば「かかりつけクリニック」がいいと思いました。予約がすぐに取れるってかなり大事だと思います。

 

ヒアルロン酸注入はバレる?傷跡は?ダウンタイムは?

まっっっっったくバレませんでした。

唯一普段から整形のことを話している親友に「どう?」と聞いてみたところ、「普段から横顔を観察してるから確かにEラインが綺麗になったけど、全然わからない。私じゃなかったら誰もわかんないよ。」とのこと。

 

一応、注入後は鼻筋に3箇所針穴の小さなかさぶたができますが3.4日で消えます。1週間もあれば確実に消えるのではないでしょうか?とはいえ、術後からメイクOKですし、コンシーラーやファンデーションで気にならなくなります。

 

顎は針穴はわかりませんでしたが、3日ほど鈍痛がしました。けど全然辛くないし、これで顎ができて輪郭が整うなら余裕で耐えられます。心配するようなことではないかと。

 

ヒアルロン酸自体が体内にある成分で安全ですし、ダウンタイムもほぼありません。少し鈍痛と、自分にしかわからないレベルの腫れがある程度で、直後から人に会うのも問題ないと思います。腫れは2日後くらいに「え、もう減った?流石に吸収早くない?あ、腫れてたのか。」くらい。ちょっと不安になりましたが、シュッとするだけなので大丈夫です。

 

感想

6万でこれだけの満足感が得られるとは...

もちろんヒアルロン酸は吸収されてしまうので、継続的に打たなければなりませんが、ダウンタイムもほぼなし。安全。これはもう打たない手はない、といったところ。

本当に満足しています。コンプレックスはお金で解決できるってわかりました。

毎日鏡を見てため息をついているような方に届きますように。

 

 

 

 

 

hariru.hatenablog.com

 

 

hariru.hatenablog.com

 

 

hariru.hatenablog.com

 

 

hariru.hatenablog.com

 

 

hariru.hatenablog.com

 

 

 

 

猫背の王子 中山可穂 レビュー

中山可穂の処女作、『猫背の王子』

 

 

端的に言えば、衝撃的。

 

 

恥ずかしながら、読書というものをほとんどしたことがなくて、あまり本を読まない。

 

 

そんな私が1日で小説を読み終わってしまった(もちろん短いのもあるのだが)くらいには、手が止まらない。

 

 

読書というものをしてみたくて、読みやすい小説、興味のある百合の作品でいいものはないかと探したところ、百合ばかり書く中山可穂という作家を見つけた。

 

 

その中でも特に人気と言われる処女作『猫背の王子』を今回読んでみた。

 

 

自己愛に溢れた主人公王寺ミチル。

 

 

「自分とセックスしている夢を見て、目が覚めた。」

 

 

この書き出しから、自己愛以外になにを感じられようか。むろんそれは悪いことではない。けれどそれを表現することは日本ではあまりいい顔をされない。

 

 

決して性格がいいとは言えないのに、どこか惹かれてしまう。中山可穂の著書の中でも1番人気のキャラクターだと聞くが、頷ける。

 

 

自分の演技のことしか考えておらず、女癖の悪さも大好きな演技のため。

 

 

女と寝た次の日は目が澄んでいていい芝居になる。

 

 

鏡にナイフを突き立てたり、心中未遂をしたり、なんとまあ野蛮なことか。

 

 

なのになぜこんなにもミチルに惹かれてしまうのだろう。

 

 

きっと人はここまで何かに夢中になって、それだけのために生きることは本当はできないんだと思う。

 

 

その思いをみちるに重ねて、羨望の目で見てしまう。

 

 

自由に、気ままに、好きなものだけ追い求めて生きてみたい。そう思わせてくれる。

 

 

続編の『天使の骨』も是非読もう。早速図書館で予約した。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ミノン アミノモイストチャージローションⅡもっとしっとりタイプ レビュー

美容院でたまたま読んだLDKの化粧水部門で1位になっていた気がするこの商品。

 

f:id:hariru:20190113211028p:plain


 

ミノンアミノモイストチャージローションⅡもっとしっとりタイプを1本最後まで使い切ったので、レビューします!

 

 

容器が使いづらい!

ポンプ式になっていて、傾けると出にくくなるし、ポンプ部分が短くてちょっと使いづらい…

 

垂直の状態で使わなければならないのに短いから液ダレしてしまう…

 

けれど回せば蓋を開けられるので、最後まで使いきれます!使い切らないともったいないからね!そこはよかったかなぁ…

 

 

テクスチャー、保湿力

典型的なとろみ化粧水です。

保湿力はそこそこ。朝は1回、夜は3回重ね付けしてます。そうするとかなりしっとり。

 

でも1回だけでも結構ベタベタします。とろみ化粧水特有というか…ペタペタする感じ。化粧ノリが悪くなっちゃうから朝は少なめに1回しかつけません。

 

どれだけ時間をおいても、寝るときに枕カバーに引っ付くのがなんか不衛生な感じがしてあまり好きではない…わたぼこりとかも付いちゃうし。枕カバーも汚れちゃう!毎日上にかけるタオルを変えてるからいいんだけど、なんとなく嫌な感じ。

 

肌荒れとかはしませんでした!さすがミノン。お肌に優しい。

保湿化粧水としては優秀なんじゃないでしょうか。

 

とろみ化粧水特有のテクスチャーが苦手なだけで、この商品自体は保湿力も高くて良かったです!強いて言うならポンプ部分が使いづらい!リピはなしです…

 

ちなみに同シリーズの乳液のミノンアミノモイストチャージミルクはかなり良い!

塗り心地が良いし、肌が柔らかくなる感じ。

乳液は、特に気になるものがなければリピしようかなぁ…と思っています!

 

本当はIPSAのザ・タイムRアクアとME(メタボライザー)を使用するつもりだったのだけれど、皮膚科のニキビ治療で肌が落ち着いてきて、保湿はプチプラでも大丈夫かな?と思ったので…

 

hariru.hatenablog.com

 

 

それに高校生だし、今そこまで調子が悪いわけでもないので、プチプラでも良い気がして。バイトもしていないし、身の丈にあったものを使おうと思います!

 

そんなわけで次はTwitterでおすすめして頂いた無印の敏感肌用高保湿タイプを使ってみようと思います!

f:id:hariru:20190113210949j:image

投票くださった方々ありがとうございました!

 

 

 

美容関連記事

 

hariru.hatenablog.com

 

 

hariru.hatenablog.com

 

 

hariru.hatenablog.com

hariru.hatenablog.com

hariru.hatenablog.com

 

 

無印良品とはじめるミニマリスト生活 [感想]

無印良品ファン、通称ムジラーでミニマリストのやまぐちせいこさんの著書

無印良品とはじめるミニマリスト生活』を読みました!

 

ミニマリストの本を初めて読みましたが、写真が多く、まとまっているのでとても読みやすかったです。1時間くらいでサクッと読めました!

 

f:id:hariru:20190111200505p:plain

 

 

 

ミニマリスト生活による変化

①「家族のけんか」が減る

②「出費」が減る

③「家事の手間」が減る

④「迷い」が減る

⑤「自由な時間」が増える

 

 

特に③④が共感できました。

家事の手間、というより掃除の手間でしょうか。

 

ササっとクイックルワイパーで床を掃いて、埃が溜まったところはアルコールスプレーとキッチンペーパーで拭いてポイ。

 

本当に掃除が楽になりました!

 

↓掃除の記事も是非どうぞ!

 

hariru.hatenablog.com

 

 

そして迷いが減る。

僕の服はシンプルというわけではないのですが、黒スキニーにトップスを合わせる。今の時期のコートは1着のみ。そこまで減らしたので確かに迷いは減りました!

 

 

 

 

本好きミニマリストの本棚を持たない暮らし

 

改めて所有している本を見直してみると、実は年に数回しか読み返さないものもあると気づきました。そこで思い切って、本棚ごと処分してみることに。何より重要なのは、容れ物を捨てること。収納が残っているとそこにまた何かを入れてしまいたくなるので、中身がなくなったら、外側を捨てることが大事なのです。

 

ちょうどこの間書いた記事に通じていました。

 

hariru.hatenablog.com

 

本は持たなくてもレンタルすればいい。また、やまぐちさんは電子書籍も利用されているみたいです。

 

でも、1番大事なことは収納を減らすこと

ここでいうなら本棚を減らすことが大事。

 

本に限らず、収納スペースがあると、何を入れようかな?何を置こうかな?と考えてしまうのが人の性。容れ物は手放した方が、スッキリした暮らしができるんじゃないでしょうか?

 

  

 

腰より低い高さの家具を選ぶ

 

「くつろぐ」ための場所。だから、圧迫感をなくすために、背の低い家具だけを選んでいます。

 

 

部屋が広く見えるしとてもいいなぁ…と思う。

けれど、勉強机付属の大きな棚が僕の部屋にはあって、教科書や参考書はどうしても捨てられないから、今の僕には少し難しい。

 

どうしても減らせない収納は部屋の入り口から見た死角に置くと、広く見えるとのこと。

 

ちょうどドアを開けて目に入らない死角部分に僕は棚を置いていました…!なんだか嬉しい。

 

 

「白・黒・ウッド」の3色でまとめる 

 

昔はカラフルな色も好きだったのですが、うるさく感じたり、飽きてしまったり。色味をミニマムにして飽きの来ない空間づくりに徹しています。

 

これも部屋を広く見せることに繋がりそうです。

 

モノだけでなく、色味もミニマムにできるんだ!と新たな発見。

 

部屋にいろいろな色があると、視覚情報がごちゃごちゃして落ち着かないし、これはいいかもしれない!

 

 

パッケージははがして使う

1つ上と少しにていますね。

自分が見ていて「いいな」と思えるように、なるべく生活感のあるものは排除するようにしています。

 

確かに、部屋にあるティッシュやボディークリーム、化粧水など。特にドラッグストアに売ってるようなものってどうもデザインがごちゃつきがち。

 

やまぐちさんは、ニベアの青缶をルピシアの紅茶缶に入れ替えているそう。アルミのシンプルなパッケージです。

 

パッケージを剥がしたり、詰め替えたりすればかなり生活感を抑えた、シンプルな部屋になるんじゃないだろうか。

 

 

 

香りは無香料をセレクト 

なんと、香りまでミニマムにできてしまうらしい。

 

香りもミニマムを心がけています。特に夏場は、整髪料や制汗剤など多用するので、すべてに香りがついていると気持ちも混沌としてしまう。香りが混ざることがないように、すべて無香料に。無香料のもののパッケージは、白で統一されているのもうれしいポイント。

 

無香料ものは確かに白のパッケージが多いかも…

 

視覚情報は脳を疲れさせる。

それに加えて嗅覚も。聴覚も。

 

ストレスフリーな生活のために、無駄な五感を使わせない部屋っていうのがいいんだろうか。

 

 

 

 

ミニマリスト、だからおしゃれ

ミニマリストの人々は、見ていて使っていて気持ちがいいこと、そして美しさを重視しているんじゃないでしょうか。

 

家具の色の数だけでなく、サイズを揃えたりすることでも美しく見せることができるそうです。

 

ストレスフリーの究極形がミニマリズムなんだろう。もっともっと追求していきたいなぁ…

 

初めてのミニマリストの本にとってもおすすめです!すごく読みやすく、わかりやすく書かれていたのでみなさんもぜひ読んでみてください!

 

 

 

 

ミニマリスト関連記事

 

hariru.hatenablog.com

 

 

hariru.hatenablog.com

 

 

hariru.hatenablog.com

 

 

hariru.hatenablog.com

 

ニトリ購入品(掛け布団カバー/スプレーボトル/ファイルスタンド/ファイルケース)

お値段以上ニトリでまたお買い物をしてきたので紹介します!

 

f:id:hariru:20190110235204p:plain

 

↓前回のニトリ購入品記事

 

 

hariru.hatenablog.com

 

 

 

 

ファイルボックス

形の違う2種類のボックスを買いました!

 

机の上は整理されてた方がいいけれど、やり途中の勉強とか、同時進行のものとかを一時保管しておくものが欲しくて…

 

机の上には斜めにカットされてるタイプのファイルボックスを使っています!

背表紙が見やすくて教科書などの整理に向いていますね。

 

もう一つは、ショッパーを入れるもの。

デパートコスメの袋とか、綺麗な袋って人に何かものをあげるときに使えるから…ミニマリストを名乗りつつ、これだけは捨てていません。よく使うので…

 

今は手放したい漫画を友達にあげるときなんかによく使っています!袋を整理するのにちょうどいいサイズです!

 

 

スプレーボトル

 

 

hariru.hatenablog.com

 

掃除で使っているアルコールスプレーを詰め替えて使っています!透明でスタイリッシュ!手に取りたくなるように、好きなデザインで選びました!

 

400mlで、ちょうど買ったアルコールスプレーが400mlだったのでピッタリ詰め替えられました!

 

100均のスプレーボトルだとアルコールは入れられないタイプも多くて、ニトリは大丈夫みたいなのでこちらをセレクト。

 

すごく見つけにくかったのですが、洗濯物干しの近くにありました!店員さんに聞かないとわかりませんでした^^;

 

これのおかげで掃除が捗っています!

 

 

布団カバー

の布団カバーです。

 

今まで使っていたものは起毛がふわふわしていて気持ちよかったのですが、そこに髪の毛やホコリなどのゴミが絡まるのが嫌で嫌で…洗濯してもなかなか乾かないし…

 

麻は速乾性吸水性耐久性に優れているのでこちらを購入。

 

購入前はチクチクしたりするかな?大丈夫かな?と不安だったのですが、全く気になりません!とても快適です!

 

シンプルなデザインで、部屋のテイストを邪魔することもなく、使用感もバッチリなのでとても気に入っています!

 

 

ミニマリストの寝具についてもっと詳しく書きたいなぁ…また後日その記事もアップしますね!

 

 

 

 

 

↓よかったらこちらもどうぞ! 

hariru.hatenablog.com

 

 

hariru.hatenablog.com

 

 

hariru.hatenablog.com

hariru.hatenablog.com

 

ミニマリストの掃除用具

ミニマリスト的な生活にしてから、部屋がごちゃつかなくなりました。

 

正確には、散らからないわけではない。もちろん服を脱ぎ捨てたら散らかるし。

 

でもそもそもの物が少ないから5分で片付けられるレベルに。

 

今までは掃除をするために片付けをしなければならなかった。ルンバを買うと片付けないといけないから部屋が綺麗になる、っていうあの皮肉みたいですね(違う)

 

とっても掃除がしやすくなった僕の部屋ですが、もちろんほこりや皮脂汚れは溜まります。

 

f:id:hariru:20190109213431p:plain

 

 

そんな僕の部屋の掃除三種の神器がこちらです。

 

 

 

クイックルワイパー

掃除機ってだるくない?()

コンセントに挿して、重いものを転がして、たった6畳の部屋の掃除には向いてない気がする。

 

それに腰を上げるのが大変クイックルワイパーをサッサっと滑らせるのに比べて何アクション必要なんだろうか。

 

普段はドライタイプのシート、週末やすごく汚れた時はウェットシートを使っています!

 

ウェットシートのお花の香りがとってもいい香り〜

 

 

 

キッチンペーパー、アルコールスプレー 

これはセットで使っています。

 

基本的にキッチンペーパーにアルコールをスプレーして吹く、特に汚れがひどかったら直接吹きかける。そして使い終わったらポイ

 

皮脂汚れは大体これで落ちます。扉の表面ドアノブとか意外と汚れてる。あと電気のスイッチとか。

 

電化製品机のほこりにも使いやすい。サッと拭けば綺麗に。しかも除菌もできる優れもの!

 

窓のサッシとか今までは大掃除だけだったけれど、これで簡単に掃除できる!結構すぐ汚れるんだと気付きました…

 

ちなみに銘柄には特にこだわりはないです。イトーヨーカドーで安かったので、ただそれだけ…キッチンペーパーはボックスティッシュのように取れて、ロール式のように切る必要もないのでこういうタイプが簡単でおすすめです!

 

ヨーカドーのアルコールスプレーは、ニトリのランドリースプレーボトルに入れてます!透明な方がスタイリッシュでいいかなって…

 

手に取りやすい掃除用具

ほこりって気付いたら溜まってるし、掃除はできれば毎日したほうがいいんだろう。

 

けど掃除しなくちゃ!と思うとなかなか大変だったり…

 

だからいかに手に取りやすい掃除用具を選ぶかっていうのが大事なんだと思います。

 

毎日の習慣化しやすい掃除用具。初動は少ないほうがいい。

 

だからすぐ目につくところに置いておいて、簡単に掃除できる状態にしておく。

 

すぐ手に取りやすいものを、すぐ取りやすい位置に。

 

そうしたら、掃除ってもっと楽になるんじゃないだろうか?

 

掃除しやすい環境って大事だよね、オススメの掃除用具があったらぜひコメントで教えて下さい!

 

 

 

 

 

ミニマリスト関連記事

 

hariru.hatenablog.com

 

 

hariru.hatenablog.com

 

 

hariru.hatenablog.com

 

 

hariru.hatenablog.com

 

 

hariru.hatenablog.com